360度見渡せる大パノラマの四阿山登山・根子岳【日本百名山】

この記事は日本百名山の四阿山登山について書いています。

こんにちは、モカリーナです♬

日本百名山の1つ長野県と群馬県にまたがる四阿山は、山の形が寄木造りの屋根の形に似ていることからつきました。

四阿山は白山信仰の霊山で古くは修験者が参拝していて、山頂には2つの祠があります。山頂からの展望はよく浅間山や北アルプス、八ヶ岳、南アルプスの背後には富士山も眺めます。

登山の定番ルートは菅平牧場を起点として根子岳と四阿山を巡る周回ルートです。
私は中四阿登山口の中四阿を経由して、四阿山山頂を目指し根子岳から下山しました。

四阿山から根子岳の山間ではパッと視界が拓け、笹の草原が広がり圧巻でした。

360度見渡せる大パノラマの四阿山登山・根子岳【日本百名山】

日本百名山の1つ四阿山(あずまやさん)は長野県と群馬県の県境にまたがる標高2,354mの山です。

四阿山は吾妻山吾嬬山(あがつまやま)などとも呼ばれ、嬬恋村では吾妻山と言われています。

山の形が寄木造りの屋根の棟に似ているのでこの名がつけられたという説とがあります。また別の説では日本武尊が東征の際鳥居峠で自分の妻が恋しくなり「吾妻よ」と叫んだことからとされています。

四阿火山は西に根子岳(標高2,207m)、南に四阿山、東に裏倉岳(標高2,091m)、北に奇妙山のカルデラで構成されています。

根子岳の西には菅平高原、裏倉山の東にはパルコールつま恋スキーリゾートが広がっています。南側は長野県と群馬県の県境となっていて鳥居峠へ続いています。

  • 登山日 2022年9月19日(月)
  • 登山時間 6:30〜14:30
  • 登山ルート 菅平牧場→中四阿→四阿山→根子岳
  • 登山者 Gさん、モカリーナ

四阿山の登山ルート

四阿山を目指すルートはいくつかありますが、どれも往復6時間以上で中級者以上向けです。

登山ルート
  • 菅平牧場→根子岳→四阿山
  • 四阿高原→四阿山
  • 鳥居峠→四阿山
  • パルコール嬬恋→四阿山

パルコール嬬恋のゴンドラリフト「ゴンドラパルキャビン」が、7月中旬から8月下旬土日に祝日及びお盆期間中運行しているので、登山に利用することができます。


ゴンドラ山頂駅→鬼岩分岐→四阿山→鬼岩分岐→古永井分岐→ゴンドラ山頂駅(3時間・6.8km)※ゴンドラ乗車を除く

一般的な登山ルート

菅平牧場駐車場→展望台→根子岳→四阿山→中四阿→菅平牧場駐車場(約6時間・9.6km)

駐車場と牧場の入場料

牧場の1kmほど手前にある料金所で入山協力費を支払って入場します。(冬季は駐車禁止)

駐車場は第4駐車場まであり、入れなかった車は路上スペースも止められます。早朝の入場は受付の方がいないので、出る時に支払います。

牧場の入場料 大人200円 小人100円

菅平牧場の売店とトイレ

駐車場の横には牧場があり、牛が放牧されていました。

登山バッチなどの登山グッズやソフトクリームやソフトクリームが乗ったジュースなどが販売されています。

私は根子岳の御朱印と登山バッチを購入しましたが、神社の御朱印は「山家神社」でいただけるということで登山後に向かいました。

営業情報 10:00~17:00
※(11月~4月閉鎖)日曜営業

クリーミーで濃厚なソフトクリーム

登山後にソフトクリームが食べたくて売店に寄りました。

甘さ控えめで濃厚でクリーミーなソフトクリームが驚くほど美味しい!疲れた身体に染み渡ります。登山後にぜひ食べていただきたい逸品です😊

無料トイレ

登山口には水洗の無料トイレがあります。山中にはトイレはないのでここで済ましておきましょう。

四阿山登山口の中四阿経由

駐車場最上段の分岐を直進すると根子岳の登山口、右折すると中四阿を経て四阿山方面の登山口があります。

多勢の登山者は菅平牧場駐車場から根子岳の登山口から山頂に向かいますが、私は先に中四阿方面の登山口から行きました。

足に自信がない方は中四阿から四阿山山頂へ向かう方がおススメです!

理由

根子岳と四阿山の山間の登りを比べると、

  • 四阿山への登り→ガレ場や木がある段差の大きな急勾配
  • 根子岳への登り→見晴らしの良いなだらかな登山道
Gさん
Gさん

根子岳のふもとから四阿山山頂まではかなり厳しい急勾配です。

モカリーナ
モカリーナ

すれ違った登山者はとても大変そうでした💦

登山口から小四阿の山頂へ

中四阿方面の登山口からは細い登山道が続きます。登山道は所々ドロドロとしていて、雨天の翌日だったから余計に歩きにくかったのかも…

笹の生い茂る小道をどんどん歩き進んでいくと、小四阿山頂へ到着しました。

あまり山頂らしくはないのですが、景色が拓けていてとても気持ちいい。少し休憩してから中四阿へと向かいました。

小四阿から中四阿山頂へ

中四阿山頂からは木が少し邪魔をして、景色が見えにくかったです。

標高が少しずつ高くなりにつれ、景色が拓けてきました。

大パノラマの広がる四阿山山頂

標高2,354mの四阿山山頂に到着しました!

眺望は良く、近くは浅間山や志賀高原の山々、や北アルプスの全貌が望めます。また八ヶ岳、南アルプスの背後には富士山も眺めることができます。

四阿山は白山信仰の霊山で、古くは修験者が参拝していました。

山頂には山家神社奥社の2つの祠の東宮・西宮があり、どちらも白山大権現を祀っていて風除けの岩に囲まれています。

四阿山から根子岳の山間の笹原

四阿山と根子岳の山間にはとても美しい笹原が広がっています。

岩峰を登って山頂を目指しました!

根子岳山頂へ到着

根子岳の山頂に到着しました。

四阿山山頂は岩で覆われて狭いのですが、根子岳の方が平らで拓けています。

ここでおやつや食事を取る人がたくさんいました。私もガスバーナーでお湯を沸かしてカップ麺やおにぎりを食べて休憩しました。

とても長いガレ場を下山、岩がゴロゴロしているので足場が危ないので注意が必要です。展望台まできたらあと少しで到着です。

Gさん
Gさん

この本を読んでいます!

四阿山で出会った植物

山家神社

長野県上田市にある山家神社(やまがじんじゃ)に参拝しに行きました。

四阿山頂上よりの水神様の御神徳から「白山大権現」と称えられ、上田城鬼門除の神として広く信仰されました。

  • 主祭神 大国主・イザナミ・菊理媛神
  • 相殿神 神八井耳命・日本武尊

境内には真田三代(真田幸隆公・昌幸公・信之公)を祀っている真田神社があり、真田家の唯一公認の真田神社があります。

天然温泉 真田温泉健康ランド ふれあいさなだ館

天然温泉 真田温泉健康ランド ふれあいさなだ館は、戦国武将の真田氏の館をイメージした純和風の建物で瓦には六文銭をあしらっています。

温泉はアルカリ性単純温泉で、気泡湯やうたせ湯などがあり、食堂、喫茶、売店などのある充実した施設です。

料金は大人500円と安価なのに、施設もキレイでとてもいい温泉でした。

まとめ

長野県と群馬県にまたがる日本百名山の1つの四阿山登山をしました。

四阿山は寄木造りの屋根の形に似ていることからついた名前で、とても美しい形をしています。

どの登山ルートも6時間以上かかる中級者以上向けですが、定番コースの菅原牧場から中四阿を経由していくと登りが若干楽になりおススメです。

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

草津白根山は噴火警戒レベル1で火口付近は立入禁止【日本百名山】ロープウェイを使って登る日帰り御嶽山登山・長野県剣ヶ峰【日本百名山】乗鞍岳登山!日本一標高の高い畳平バスターミナルから剣ヶ峰へ【日本百名山】

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。