日本百名山の那須岳は見晴らしが最高!家族連れ向きの茶臼岳【栃木県】

この記事は日本百名山の那須岳登山について書いています。

こんばんは、モカリーナです。

2020年8月10日の山の日に那須岳登山をしましたヽ(´▽`)/✨

那須岳は五岳から成し、朝日岳・茶臼岳・三本槍岳に登山出来ます。

このうちの朝日岳と茶臼岳に登りました。

家族連れの姿もたくさん見かけました。

朝日岳よりも茶臼岳の方が家族連れ向きかなと思います。

那須岳は高い木々がないので視界が拓けていて、美しい景色が望めます。

こんなにずーっと美しい景色を見て歩ける山は、なかなかないかも!

四季折々見てみたい山です。

日本百名山の那須岳は見晴らしが最高!家族連れ向きの茶臼岳【栃木県】

那須岳(なすだけ)は、栃木県那須郡那須町にある茶臼岳の別称。那須塩原市、那須郡那須町、福島県西白河郡西郷村にまたがる成層火山群の総称でもある。

日本百名山の著者である深田久弥は書中に『那須岳とは那須五岳の中枢を成す茶臼岳、朝日岳および三本槍岳のこと』と記している。

(Wikipedia より引用)

登山ルート

f:id:mocharina09:20200814215819j:image

峠の茶屋(駐車場)

峰の茶屋跡 ⇄ 朝日岳

茶臼岳 ⇄ 御鉢巡り

ロープウェイ山頂駅(9合目)

峠の茶屋(駐車場)

那須岳登山口にある峠の茶屋

主人Gさんと夜に出発して車中泊、駐車場で御来光を拝んでから準備を整えて、6時前に出発しました。

標高1,462mの峠の茶屋には売店があり、トイレがあります。

トイレはこれ以降ないと看板が注意を促していますので、済ませてから出発しましょう〜(๑˃̵ᴗ˂̵)!

Gさん
Gさん

登山指導センターで登山カードを提出してから登山しました。

登山口の山の神様

f:id:mocharina09:20200814215859j:image

山の神様にご挨拶してから登山の開始!

ここからはしばらくの間、階段が続きます。

所々に咲いている白い紫陽花の花が、頑張れ〜と言ってくれているよう〜( ; ; )

f:id:mocharina09:20200814215927j:image

峰の茶屋までの山道は高い木はなく、とてもいい景色です✨

白いお花が美しく咲いていていました。

峰の茶屋

f:id:mocharina09:20200814220041j:image

避難小屋がある峰の茶屋

中を覗くとキレイに整備されていました。

避難小屋なので宿泊設備はなく、トイレなどもありません。

小学生くらいの子供を連れた家族も登っています。ここで少し休んでから、朝日岳に向かいました。

鎖やガレ場のある登山道

f:id:mocharina09:20200814220111j:image

この朝日岳へは剣ヶ峰の肩をトラバース(縦走、横断)したり、途中鎖につかまって岩肌を直登します。

f:id:mocharina09:20200814220125j:image

鎖を伝って登る所や崖の横を伝って歩く所で、お子さんによっては断念して引き戻る姿を見かけました。

珍しく天候がよく、風のない日でした!

天候が悪いと強風で前に進むのが難しいみたいです。ラッキーにも風がなかったのでこのコースも進めるお子様も増えたんじゃないかな〜(*´꒳`*)

朝日岳山頂

f:id:mocharina09:20200814224920j:image

朝日岳山頂は標高1,896m。

頂上は垂直に切り立った高い岩壁の上にあります。山頂はとても狭いのですが、木々がないので展望は最高です✨!

見晴らしの良いガレ場の多い登山道

f:id:mocharina09:20200814221543j:image

茶臼岳へは初心者や家族連れに向いた登山道です。大小のガレ場を一気に登っていきました。

登山慣れしている人はゆっくりと安定した足場を選んでしっかり踏みしめて歩いています。私は歩幅が狭くすぐに疲れてしまうのですが、先に行くご夫婦の後を真似してゆっくりとガレ場を登っていきました。

振り返るととてもいい景色が広がっていました。

茶臼岳山頂に到着!

f:id:mocharina09:20200814220201j:image

茶臼岳は標高1,915m、木々もなどはありません。

f:id:mocharina09:20200814221719j:image

茶臼岳山頂はとても広くお鉢になっていて、一周回ることができます。硫黄の匂いがしていました。

f:id:mocharina09:20200814221043j:image

山の神様にご挨拶や記念撮影も順番待ち、山頂はとても広いのですが人もとても多いです。何故かというと反対側からはロープウェイで登ってくる人がいるからです。

ロープウェイ駅へ

ロープウェイ駅は9合目にあります。

山頂から下っていくとみるみる視界が悪くなり、ガスってきました。これから登山する人はきっと景色が望めないだろうな〜( ;  ; )

ゴロゴロ石があって滑りやすい急斜面を降りていくと、ロープウェイから降りてきた人とすれ違いました。

中には小さな子供やお年寄りの方の姿。

なだらかな坂道の後にはガレ場の急勾配があるので、その服や靴では難しいといった人が頂上目指していました。

f:id:mocharina09:20200814221150j:image

ロープウェイ山頂駅は山頂と名前がついているので、登れちゃうと思ってしまうのも無理もないのですが、お気をつけて。「オススメは散策コース」ですよ〜と教えてあげたかったです。

ロープウェイの料金
  • 大人1200円
  • 子供  600円

※ペットも600円で乗せてもらえます。

f:id:mocharina09:20200814221215j:image

ロープウェイは20分ごとに1本でていますが、この日は臨時便が出ていました。

登ってきた人はガスっていて、あ〜となっていました。

ので、ロープウェイからも景色はほとんど見えませんでした。

f:id:mocharina09:20200814221249j:image

切り立った崖をロープウェイはあっという間に降りていきました。

YouTube・【メスティン料理】コトコト煮込んだあったかポトフの作り方

栃木県 那須岳の峰の茶屋で、朝食にメスティンご飯を作りました。 あらかじめ切って柔らかく煮込んだポトフの具材を使います。ぜひご覧ください(*^^*)

YouTube・【日本百名山】栃木県の那須岳は見晴らしが最高!朝日岳・茶臼岳登山

那須岳の朝日岳と茶臼岳登山の見晴らしのよい景色を動画にしました。合わせてぜひご覧ください!

まとめ

日本百名山の那須岳登山をしました。

山道は高い木々がなく拓けているのでとても気持ちがよく、美しい景色が望めます。

黄色いペイントが所々に描かれていて、コースには間違えないようにロープで道標をしてくれているので、迷うことなく進めます。

高い木々がないので山頂からの展望もとてもよく、朝日岳からの眺めは最高でした。

朝6時頃から登り始め、朝食を1時間とって10時からに下山しました。9時頃にはとても暑くなってきたので、早めに登り始めてよかったと思いました。

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

mochatabi.com

mochatabi.com

mochatabi.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

2 COMMENTS

tom-oey

モカリーナ隊員さん、こんにちは。
YouTube、すごく良く出来ていて、楽しく拝見しました。
平らな所を歩くだけでも難儀なのに、モカリーナさんは、すごい。
いつも感心しています。

返信する
mocharina09

TOM (id:tom-oey)さん、こんばんは。
YouTube見てくれたんですね〜✨
一生懸命何度も失敗しながら作ったので、すっごく嬉しいです(T-T)
本当にありがとうございます💖褒めてくれて嬉しいです。トムさん、感謝してます〜😘💕

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。