草津白根山は噴火警戒レベル1で火口付近は立入禁止【日本百名山】

この記事は草津白根山ハイキングについて書いています。

こんにちは、モカリーナです♬

日本百名山の1つ、群馬県の草津白根山は山頂近くまで車で行くことができます。山頂には火口湖が複数あって、その中にはとても美しいエメラルドグリーンのカルデラ湖の湯釜があります。

しかし活火山の草津白根山は現在噴火警戒レベル1で、遊歩道や登山道は通行が禁止されています。

湯釜には行けませんでしたが、山頂近くの駐車場に車を停めて遊歩道を散策しました。

草津白根山は噴火警戒レベル1で火口付近は立入禁止【日本百名山】

群馬県吾妻郡草津町に所在する草津白根山は標高2,160mの活火山です。

正式名称は「白根山」ですが、他の白根山と区別するために草津白根山と呼ばれています。

  • 登山日 2022年6月11日(土)
  • 登山者 Gさん、モカリーナ

草津白根山の特徴

草津白根山の山頂付近は白い山肌が広がっているのが特徴です。

Wikipediaより引用

1882年の噴火以前は火口付近まで緑が広がっていました。山頂付近には湯釜、水釜涸釜呼ばれる複数の火口湖があります。

山腹にはいくつかの硫黄鉱山が存在し、鉱山跡が現在も残っています。

噴火警戒レベル1のため立入禁止

草津白根山は噴火警戒レベル1のため、火口中心から半径500m圏内を警戒区域として立入禁止の規制がされています。

私は駐車場に車を止めましたが、ロープが張られていて登山道には入ることができませんでした。

標高が高いため地上では終わりに近いたんぽぽの花がたくさん咲いていました。

遊歩道を歩く

駐車場近辺には湿地帯と火口湖があり、遊歩道を散策することができます。

標高が高く少し肌寒く、湖畔には残雪がありました。

湿地帯の周りをクルリと一周、桜の花が遊歩道に彩りを添えていました。

草津温泉の湯畑

草津白根山から車で30分ほど行ったところにある、草津温泉街を散策しました。

温泉街の中央には湯畑があって、そこから滴り落ちる景色がとてもキレイ✨

草津温泉の湯元には数ヶ所足湯があり、無料の温泉などもありました。足湯は熱めのお湯で、浸けた足はみるみる真っ赤になりました。

まとめ

日本百名山の1つの草津白根山に行きました。

草津白根山は活火山で噴火警戒レベル1で立入禁止のため、湯釜まで行くことはできませんでした。(2022年6月時点)

駐車場近辺には火口湖や湿地帯があり、遊歩道を散策することはできます。

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。