高千穂神社・夫婦杉を廻って3つの願いを叶えよう!【宮崎県】

こんばんは、モカリーナです。

この記事は高千穂神社と夫婦杉についての紹介です。

高千穂神社はパワースポットと言われ、境内には一際目立つ3本の大杉があります。

1本は源頼朝の命を受けて参拝した畠山重忠公の手植えによって植えられ、後の2本は夫婦杉です。

夫婦杉は 夫婦円満・家内安全・子孫繁栄 の3つの願いが叶うといわれ、木のクルクルと廻るカップルが後をたちません。

鎌倉時代に寄進された珍しい国の重要文化財の鉄造狛犬もあります。

神楽殿では夜神楽も観光客向けに毎夜開催されています。

モカリーナは明るい昼間に神社を参拝し、夜は予約席を確保して夜神楽を見にきました。

f:id:mocharina09:20191105152402j:image

高千穂神社

高千穂神社(たかちほじんじゃ)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に鎮座する神社である。国史見在社「高智保皇神(高智保神)」の有力な論社であるが、近代社格制度上は村社にとどまった。現在は神社本庁の別表神社となっている。

(Wikipedia より引用)

御祭神

  • 一之御殿   高千穂皇神(たかちほすめがみ)
  • 二之御殿   十社大明神。

高千穂皇神 は日本神話の日向三代と称される皇祖神とその配偶神(天津彦火瓊瓊杵尊・木花開耶姫命、彦火火出見尊・豊玉姫命、彦波瀲武鸕鷀草葺不合尊・玉依姫命)の総称

十社大明神 は神武天皇の皇兄、三毛入野命とその妻子神9柱(三毛入野命の妃神である鵜目姫命と、両神の御子神である御子太郎命、二郎命、三郎命、畝見命、照野命、大戸命、霊社命、浅良部命)の総称

神社参拝

神社の一の鳥居の横には鈿女(うずめ)の像があります。

鈿女とは、日本神話に登場する神様で「岩戸隠れ」の伝説などに登場する芸能の女神です。

天照大御神が岩屋にお隠れになった時に岩屋の前で踊りを踊った女神であり、日本最古の踊り子といえます。

f:id:mocharina09:20191105151956j:image

一の鳥居

f:id:mocharina09:20191105152351j:image

手水舎で身を清めます。

f:id:mocharina09:20191105152343j:image

本殿に続く参道は整備されていて、とても美しい。

f:id:mocharina09:20191105154741j:image

狛犬

参道にある狛犬。

f:id:mocharina09:20191105152347j:image

とても繊細な造りで慈愛に満ちた表情をした狛犬。

両手には可愛らしい子供の狛犬がいました。

優しい表情なのは子供を守っているからかもしれませんね。

f:id:mocharina09:20191105152421j:image
f:id:mocharina09:20191105152427j:image

社殿(国指定重要文化財)

本殿は梁間2間の五間社流造銅板葺で棟に千木・鰹木を置いています。

f:id:mocharina09:20191105152630j:image

三毛入野命の神像

社殿東側の脇障子には、高千穂を荒らした鬼八という悪神を退治する三毛入野命の神像が彫られています。

f:id:mocharina09:20191105160024j:image

荒立神社と四皇子社

  • 猿田彦大神・天鈿女命(荒立神社)
  • 神武天皇・五瀬命・稲氷命・三毛入野命(四皇子社)を祀る。

f:id:mocharina09:20191105160248j:image

鉄造狛犬 (国重要文化財) 

鎌倉時代に鎌倉幕府が寄進したものと伝えられている鉄造狛犬。高さは約55cm。

f:id:mocharina09:20191105152626j:image

狛犬は一対ありましたが、ガラス越しの高い位置に置かれてあり撮影がとても難しい。諦めて一体だけ撮りました。

秩父杉 (国指定天然記念物)

鎌倉時代、文治年間に源頼朝が天下泰平の祈願に秩父の豪族であった畠山重忠公を代参させました。

その時に重忠によって植えられた杉は“秩父杉”と呼ばれています。

f:id:mocharina09:20191105152623j:image

樹齢800年の大スギ

夫婦杉

高千穂神社は、縁結びの神様として有名です。

根元が1つに繋がった夫婦杉は、如何なることがあっても別れることが出来ない形をしています。

この周りをカップルや友達同士で手を繋いでクルクルと三周~♪

夫婦円満・家内安全・子孫繁栄の3つの願いが叶うと伝えられています。

f:id:mocharina09:20191105151109j:image

モカリーナは主人Gさんとお手手を繋いでクルクルと。

恋人や夫婦などたくさんのカップルが手を繋いで廻っていました。

ぜひご夫婦や恋人、大切な友だちとクルクル廻ってくださいね(*´꒳`*)♡

神楽殿

神楽殿では夜神楽が行われます。(有料)

f:id:mocharina09:20191105152620j:image

モカリーナも夜神楽を見に来ましたよ(*´꒳`*)。

夜神楽はまた新たに記事で書きますね。

御朱印

300円を納めて御朱印を書いていただきました。

f:id:mocharina09:20191105163758j:image

まとめ

宮崎県の高千穂峡近くにある高千穂神社は、パワースポットです。

境内にある夫婦杉は根元がひとつになっていて離れられない形になっています。恋人や友人、夫婦など手をつないで3回廻ると 夫婦円満・家内安全・子孫繁栄 の願いが叶うという言い伝えがあります。

この神社の創立は2000年ほど前とも言われています。鎌倉時代には源頼朝公の代参として、名将として知られた畠山重忠公が参拝した際の奉納物も残っています。

高千穂神社の神楽殿では有料にて、観光客向けに毎晩神楽が舞われます。

是非一度は見たいですよね。

モカリーナは主人Gさんと夜神楽を見ました。

夜神楽は、また改めて記事にしますね。

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

mochatabi.com

mochatabi.com

mochatabi.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

2 COMMENTS

tom-oey

モカリーナさん、2度目のこんばんは。
宮崎から鹿児島辺りの緑深い神社、神宮は独特の空気感、神秘的ですよね。瑞々しい、新しい何かを戴ける感じがします。
夜神楽のお話、楽しみにしています。

返信する
mocharina09

TOM(id:tom-oey)さん、こんにちは。
九州にはたくさんの緑があって、ご神木は一際立派です。
いつも木を手をかざしたり、寄り添ったりしてパワーをいただいています。
トムさん、いつもありがとうございます✨
なかなか旅ブログは更新できないのですが、楽しみだと言っていただけるととてもうれしいです😊

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。