美しい眺望と愛犬のご祈祷で人気のある武尊御嶽神社【東京都】

この記事は東京都の御嶽神社の紹介です。

こんにちは、モカリーナです♬

東京都の奥多摩にある武蔵御嶽神社(むさしみたけじんしゃ)は、ケーブルカーで大岳駅を使って行くことができます。駅から神社までは徒歩25分かかりますが、駅の広場や参道、神社の社殿からの眺望がとても美しいです。

御嶽神社はかつて日本独自の山嶽仏教である修験道の本尊でした。ご眷属のお犬様(オオカミ)を祀っているので、ペットの犬を連れてご祈祷する参拝者が年々増えています。

ゲージに入れずにケーブルカーに乗れたり、手水舎にはワンちゃん用のお清めのお水が用意されています。そして御嶽山ではワンちゃんと一緒にハイキングできる「トライアルコース」がありました。

御嶽神社を参拝してからハイキングをしたり、愛犬と一緒にトライアルコースを散策してみてはいかがでしょうか?

美しい眺望と愛犬のご祈祷で人気のある武尊御嶽神社【東京都】

御嶽山ケーブルカー

御嶽山ケーブルカーは、ゲージがなくても犬と一緒に乗車ができます

御嶽山ケーブルカーHPより引用

滝本駅(標高407m)から御岳山駅(標高831m)まで時速11.5mで、6分ほど到着します。

御嶽山ケーブルカーの運賃や時刻表はこちら

御嶽神社の表参道

ケーブルカーを降りてすぐの広場からは、関東平野の美しい眺望が見えます。私の行った日は霧が深くて見えませんでしたが、天気のいい時は筑波山や日光の山並み、東京都芯まで見えるそうです。

神社までは徒歩25分、参道にはたくさんの宿坊・旅館、売店・食事処があります。

急勾配の坂道を登ると樹齢350年の天然記念物「神代のケヤキ」があります。

行きしは時間が早かったので閉まっていた商店街も、帰りしは賑やかでした。

朱塗りが美しい武尊御嶽神社

武蔵御嶽山神社は御嶽山の山頂に奥の院が鎮座しています。御岳、御嶽とは修験道の中心地である奈良県吉野の金山を指しています。

Wikipedia より引用

石段を登り切った社殿から振り返ると真西の方向からは日ノ出山が見え、その奥には東京スカイツリーが眺望できます。社殿の裏側には「御岳山山頂」の標柱がありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

Gさん
Gさん

霧が出ていて、景色は見えなかったよ。

御祭神

  • 蔵王権現
  • 櫛真智命
  • 大自貴命
  • 少彦名命
  • 安閑天皇
  • 日本武尊

常盤堅盤舎(ときわかぎわしゃ)

漆黒の塗りが美しい末社の「常盤堅盤舎」は全国一の宮が祀られており、国の重要美術品、東京都指定文化財に指定されています。

たくさんのお犬様が祀られている御嶽神社

大口真神社

御嶽山神社の「大口真神社」には、ご眷属のオオカミを祀っています。

犬用のお清めの水がある手水舎

御嶽山神社にはたくさんのお犬様が祀られていて、ペットのワンちゃんのご祈祷もできます。

御嶽山神社の手水舎には、人と犬用のお清めの水が用意されています。

筋肉隆々の狛犬

筋肉隆々の立派で美しい狛犬。

大岳神社の駒犬

大岳神社にはかわいい駒犬もいます。

犬と一緒に歩ける「トライヤルコース」

御嶽山神社からは整備された山道が続きます。春の遊歩道には小さな可愛らしい野草が咲いていて、とても気持ちがいいです🌼

御嶽山にはワンちゃんと一緒にハイキングができる「トライアルコース」があります。

ロックガーデンや渓谷を見ながら歩くコースもあって、ここで黒いゴールデンレトリバーと出会いました(*´꒳`*)

登山中の「天狗の腰掛け杉」の近くにも、ワンちゃんと歩ける「トライヤルコース」がありました。

御岳山登山は「御嶽山登山(大岳山〜奥の院峰)・愛犬と一緒にハイキングできる山」で、詳しく書いています。

関連記事

御嶽山登山(大岳山〜奥の院峰)・愛犬と一緒にハイキングできる山

御嶽山神社の御朱印

まとめ

武蔵御嶽山神社は御嶽山の山頂に奥の院が鎮座しています。御岳、御嶽とは修験道の中心地である奈良県吉野の金峯山を指しています。

神社のご眷属はオオカミでお犬様をとても大切にされていて、犬のご祈祷ができ参拝者に人気があります。ペットのワンちゃんを連れてケーブルカーに乗ったり、一緒に御嶽山をハイキングするコースもあります。

私は御嶽山神社を参拝してから御岳山登山をしましたが、山では「トライヤルコース」でゴールデン・レトリバーに出会いました。犬と一緒に参拝したり、ハイキングができるコースがあるのがとても印象的でした。

ケーブルカー大岳駅の広場や神社の社殿からの眺望はとても美しいです。神社を参拝した後に、御嶽山でハイキングを楽しんではいかがでしょうか。

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

合わせて読みたい!

梅の里の再生を目指して!東京都青梅市の「梅まつり」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。