「サノヤス造船 水島製造所」造船所見学ツアー・倉敷シーサイドホテル

こんばんは、モカリーナです。

この記事は倉敷シーサイドホテルと無料造船所見学ツアーの紹介です。

倉敷シーサイドホテルの「サノヤス造船株式会社  水島製造所」の無料見学ツアーに参加しました。

造船所を見学できるのはとても珍しいのだそうです。

倉敷シーサイドホテルにはたくさんの船の模型があります。

このホテルは造船所からの要請を受け、一般の宿泊施設として造られました。

ホテルのあった場所は以前は海だったそうです。

ツアーはホテルからマイクロバスに乗って、案内を受けながら造船所を見学しました。

造船所の敷地に入ると写真は撮れませんが、外からはOKです。

造っている船は幅32.24m、高さ20m、長さは200mを超える大きさの船です。

30分位のツアーでしたが、興味深くとても面白かったです。

f:id:mocharina09:20190322165251j:image

造船所無料見学ツアー

無料見学ツアーはホテルのフロントで簡単に申し込みが出来ます。

土日は満席になる可能性が高いので、希望の方はお早めにどうぞ。

水島製造所の中をマイクロバスにて車中より見学しました。

およそ阪神甲子園球場7 つ分という敷地の中、250 メートル級の大型船を製造していました。

f:id:mocharina09:20190322173142j:image

ホテルの敷地内にある「いかり」

敷地内にあるいかりは重さが5tあります。

このいかりが船には2個付いているそうです。

f:id:mocharina09:20190322181239j:image

水島製造所

ツアー終了後にお願いして撮らせてもらった看板です。

f:id:mocharina09:20190322175004j:image

船殻加工工場は4棟あり、その中で船の部品を作っています。

スクリューの大きさは6メートル金色のニッケル合金でできています。

お値段は2500〜3000万円もするそうです。

f:id:mocharina09:20190322170009j:image

船の説明

今の船は先頭の部分が斜めではなくまっすぐです。

スピードが速く、効率よく、環境に優しくを目指しており、水泳選手のように泡を立てないことが効率が良いそうです。

1日の燃料費は100万円もかかり、ロスが少ない方がいいのです。

船は1年間に200日〜220日動かしています。

全体の板は16mmで、他店に補強材を入れています。従来の船よりも、波からのよじれに強くなっています。

クレーン

このクレーン1ブロックで800tの重量が持ち上がります。800tは人間13,000人分ぐらいの重さです。

これが2ブロックあります。

f:id:mocharina09:20190322170013j:image

このクレーンが今持ち上げている部品は約1200tだそうです。

運転手さんからの問題

案内してくれた運転手さんからの問題です。

この「t」トンは何から来ているでしょうか?

(答え)

  1. 500年前のボルドーワインの樽、tanからきている
  2. 木の棒で叩いてトントントンと数えた

この2つの説があるそうです。

造船所に隣接するホテル

この造船所の周りには宿泊施設がありませんでした。

造船所からの要請を受け、一般の宿泊施設として造られたのが「倉敷シーサイドホテル」です。

このホテルのあった場所は以前は海だったそうです。

倉敷シーサイドホテル

f:id:mocharina09:20190322174452j:image

倉敷シーサイドホテルのロビーにはたくさんの船の模型がありました。

造船所見学ツアーに参加して、なるほどと納得しました。

f:id:mocharina09:20190322173052j:image

f:id:mocharina09:20190322173121j:image

f:id:mocharina09:20190322173117j:image

f:id:mocharina09:20190322173125j:image

f:id:mocharina09:20190322173113j:image

ひな壇も飾ってありました。

f:id:mocharina09:20190322173421j:image

大きなお酒の瓶

f:id:mocharina09:20190322173938j:image

和室からの眺め

お部屋の窓からは瀬戸内海を一望できます。

f:id:mocharina09:20190322173556j:image

和室は2部屋ありとても広いです。

お布団がたくさんあったので、合宿にも使うのだと思います。

f:id:mocharina09:20190322173721j:image

和室にはお風呂はついていませんでした。

大浴場で入浴しました。

日替わりでお湯に入れるものが変わり「柑橘類の湯」にはレモンが入っていました。

大浴場の窓には木の格子があり、夕暮れの美しい景色が見れました。

ウェルカムドリンク

初日にだけついているおぜんざい。

ほんのりと甘くお団子はフワフワで、とても美味しかったです。

f:id:mocharina09:20190322174109j:image

ドリンクはビールかソフトドリンクから選べます。これはすっきり白ぶどうです。

f:id:mocharina09:20190322174126j:image

朝食バイキング

欲張ってたくさん取りました。

f:id:mocharina09:20190322174220j:image

にんじん・トマト・パイナップルを使ったスムージーも作れて楽しく、美味しく飲めました。

ホテルの庭からの景色

ホテルの庭からは瀬戸内海が展望でき、造船所も見えました。

f:id:mocharina09:20190322174426j:image

瀬戸内海

f:id:mocharina09:20190322174619j:image

水島製造所

f:id:mocharina09:20190322174514j:image

まとめ

岡山旅行のホテルは2日とも倉敷シーサイドホテルに泊まりました。

港の埋め立て地にあるホテルなので、周りには何もないですがのんびりと過ごすことが出来ます。

造船所の無料見学ツアーは、週末は特に混むので早めの申し込みをおススメします。

造船所の見学ができる場所はとても少ないので、是非参加してみて下さい。

時間は30分くらいです。

ホテルの部屋は大きな和室が2部屋あったので、のんびりお話ししたり食べたり寝ころんだりと、主人のご両親とゆっくり過ごすことができました。

ここから観光に行くには車があった方が便利です。 

日が落ちた造船所の風景を見たかったのですが行けませんでした。

また機会があれば見てみたいです。

mochatabi.com

mochatabi.com

mochatabi.com

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モカリーナより♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。